スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も盛り上がるんやろなー

  • 2010/01/12(火) 15:35:52

この連休に 有志の方と、 上海・昆山に行ってきました。

数件 会社見学をさせて頂きました。 (写真は、 昆山のダイアコンペ様)

2010.01.10 002    2010.01.10 023

しかし、現地の中国人の情報・習慣・先見性 というのは、本当にスゴイです。

何がスゴイかは、「答えは現地にあり」です。   説明できません。

中国で仕事をしている訳ではありませんが、 ただ、行けば なぜか 夢が持てる。 楽しくなる。 エネルギーを感じる。



今年の上海万博のために 準備が 急ピッチで進められていました。

街のいたるところに、 今回のマスコットキャラクター 「海宝」(ハイバオ)が。
2010.01.10 159    2010.01.10 164    2010.01.10 190
青色=水・海  この形=「人」という漢字  をイメージしたものらしいです。

2005年の愛知万博 入場者数 2200万人  敷地173ヘクタールに対して、 
2010年 上海万博は、7000万人予想  敷地328ヘクタールです。
2010.01.10 173

メインストリートから時々見える、小さな汚い建物は すべて 急ピッチで取り壊しをされています。
2010.01.10 169
北京オリンピックに続き、 国がプライドをかけて かなりの力を入れているのがわかります。
まさに、国家戦略として 進めているようです。


2014年になると、「世界1位の高さの超高層ビル」があるのは、 ドバイ。
ただし、2位から以下は ほとんどが中国。 すなわち、数でいえば、ダントツ中国が多いです。
そしてついでアメリカ等になります。

2014年に 阿倍野近鉄に 日本一!のターミナルビルが出来ますが、 所詮 出来たところで その高さは、52位です。

どんどん、他国から追い抜かされて行く 日本。  
けど、日本にいたら気付かないことが たくさんありました。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

今後の市場は、やはり中国でしょうか。
貴社も中国進出?
これから日本はどうなるんやろ...

  • 投稿者: ぽんちゃん
  • 2010/01/13(水) 09:49:57
  • [編集]

ぽんちゃんさま>

すでに輸出額が世界一になったようですね。
もともと商売の国 中国には、とてもかないません。
ものづくりの国 日本を維持することが重要ですよね。
ただし、今後は 売るにせよ、作るにせよ 「国内で」とか「中国で」「海外で」とかの 境界線は、なくなるのではないでしょうか。 
その感覚にこだわっていたら、どんどん日本は小さくなっていくように思います。(まじめな意見でスイマセン。)



  • 投稿者: YOPPY
  • 2010/01/13(水) 11:43:31
  • [編集]

やはり中国...ですか...
日本の企業も頑張ってはいるものの、どうしても戦後のハングリー精神と
いうものが今の私達の世代も含めて日本人には足りないのでしょうね...
こればかりはどうしようもないのですが、でもそうも言っていられない現実
がそこにはありますね。

また、是非、マジメな話、中国の活気について... いっぱいやりながら
お聞かせ下さい!

  • 投稿者: 貼箱屋@熊谷
  • 2010/01/14(木) 11:39:18
  • [編集]

貼箱屋@熊谷さま>

中国に限らず、いろんな国も視野に入れた行動を
したいなーと思いました。
中国について詳しくなると言うよりも、
どうしたら、自分も関わりを持てるかなーと
そればかり考えています。

  • 投稿者: YOPPY
  • 2010/01/14(木) 19:48:20
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。