スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2009/07/07(火) 21:01:50

先日の 中国出張  食べ物編パート1

まず、お酒に生きたまま漬け込んだエビ(まだ生きてます。)  酔エビ。
2009.06.27 052     2009.06.27 051
殻ごと頂きますが、最初の一噛みだけ 勇気が入りますが、
あとは、甘エビと思えば美味しいものです。 このタレがウマイ。

次に 出ましたー! スッポン!
IMG_4146.jpg
もちろん日本にもある高級料理ですが、 私は初でした。
予想通りのゼラチン質でしたが、 足や体は 美味しくいただけました。
ただ、やっぱり 頭は・・・・ 無理!!

次に 田んぼに生息する エビの蒸し物。 それって、ザリガニ?とも思いましたが、あまり深く考えない。
2009.06.27 083
普通のエビより身は少ないですが、中にミソもあって、なかなかいけます。

2009.06.27 084
出ました名物、 火鍋 。 ダシが、美味しい。
中に何が入っているかというと...、

2009.06.27 086
見てください 鶏の足。
食べるところは、本当に少ないと思うのですが、 中国の人はこれが大好き。

2009.06.27 087
来ました、脳みそ。 よくこんなキレイに取り出したなー。
もちろん鍋で炊きます。 予想通りのタンパク・濃厚な味でした。
羊だったか 豚だったか、忘れました。 
このあたりから 白酒(バイジオウ)で意識がモウロウとしてきましたので・・・。

2009.06.27 077
道端で買った、アイスバー。 中国でポピュラーらしい。
緑色の小豆で 少し変な感じですが、 味は 日本と同じ 「 アズキバー 」 で美味しいです。  

けっこう キワモノもありましたが、 郷に入れば郷に従え  ということで。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

やっぱり目的は

生きたエビにすっぽん・・・精力つきそうな物が多いですね。
やっぱり目的は、趣味の○○○やったんや。

  • 投稿者: ぽんちゃん
  • 2009/07/08(水) 10:02:16
  • [編集]

「脳みそ」がリアルすぎます。

 
それにしてもなんで、「脳みそ」なんでしょうか?

「脳」でいいようなものですが・・・

「脳みそ」を焚いても、みそ汁にはなりません。 よね。

  • 投稿者: しんちゃん
  • 2009/07/08(水) 17:58:01
  • [編集]

ぽんちゃんさま>

まだスッポンパワーは求めていません!
っつーか、 そっちネタに持っていくの やめてもらえません!?


  • 投稿者: YOPPY
  • 2009/07/08(水) 21:14:17
  • [編集]

しんちゃんさま>

ホントですね~。
ネットで調べたら、 色・雰囲気が 味噌 に似ているから。
カニみそ も同じ理由 みたいな事を書いていましたが、
ホンマかな?

  • 投稿者: YOPPY
  • 2009/07/08(水) 21:21:26
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。