スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国 南京へ

  • 2009/07/01(水) 21:47:29

中国 昆山へ行ってきました。

その後、 車で3時間ほど走り  鎮江 と 南京 を観光しに行きました。

2009.06.27 160     2009.06.27 164

観光地ですが、日本人は、見かけませんでした。


今の中国の発展しまくりです。

車は、 ドイツ・日本・韓国・フランス・イタリア・アメリカ 高級車が走りまくってます。

小さい外車になれば、 50万くらいで買えるので 少し豊かな人でも手を出せます。

駐車場は、 モーターショウみたい。

なんしか、 一般車 タクシー バス すべて洗車されてキレイ。  昔の汚い車のイメージは ない。

2009.06.27 171     2009.06.27 144

朝の通勤時間は、 やはり自転車も走っている。

ただし、半分以上は 最新の 電動自転車 又は、電動スクーター。

約25,000円ほどで買える。  

こちらも昔のような、 『古い自転車の大群衆』 という姿はない。


2009.06.27 050   2009.06.27 141   2009.06.27 172

中国のビールといえば 青島ビール・燕京ビールが有名ですが、 それ以外もたくさんあります。

哈爾浜(ハルピン)ビール や 太湖の水ビールなど 本当に美味しくなっています。

アルコール度は 2.8~3.5くらいで 非常にライト。


中国といえば 『 乾杯! 』   何度も 一気飲みをします。

まず出席者 全員に 親交の挨拶を込めて 一人一人に乾杯!

また、 話の途中でも 意見が合えば 乾杯!

お互い酔えば酔うほど 乾杯の回数が増えていく。

飲むことを拒否する人は、 「人よりも 自分の体を大切にする 自己中心。 信用しない」
酒に酔って 人に迷惑を掛ける人は、 「精神が弱い。 これも信用しない。」

2009.06.27 081

中国人にとって、酒宴の場は非常に大切。  

誰がどの席に座るかを決めるのに、 10分~20分かけることも平気。 それほどルールがあります。

酒宴の場で  礼儀があるか、信用できるか、ユーモアはあるか を判断されます。

 
日本での 『楽しかったらエエねん! 酔うて何が悪いねん!』 と比べると この スキの無さ に
さすが歴史の国 ・ 戦いの国 というのを感じさせられます。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

中国の変わりっぷりは、ホントに早いね!!
前の会社で中国出張行ってたとき、“親交と協調性”を大事にする私は
エンドレス乾杯で、何度つぶされたことかv-407v-356

  • 投稿者: konchan
  • 2009/07/02(木) 00:38:29
  • [編集]

中国かぁ・・・何しにいったん?
仕事?観光?それともいつもの趣味?

  • 投稿者: ぽんちゃん
  • 2009/07/02(木) 09:06:46
  • [編集]

konchanさま>

konchanなら、日中友好 間違いなしやろ!
あんたに勝てるのは、 三国志に出てくる関羽 か 張飛ぐらいのもの。

埼玉のレッドクリフドランカー と呼ばせていただきます。

  • 投稿者: YOPPY
  • 2009/07/02(木) 13:31:04
  • [編集]

ぽんちゃんさま>

仕事です。 そのついでに、孫文の墓など 観光もさせてもらいました。 

ちなみに私の趣味も 仕事です!

次の更新は、 食べ物編で 御送りします。

  • 投稿者: YOPPY
  • 2009/07/02(木) 13:43:42
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。