スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペインⅡ

  • 2008/07/03(木) 17:47:53

スペイン旅行

もちろん 闘牛・フラメンコ・パエリア は、押さえて来ました。

 スペイン1 250    スペイン2 297    スペイン2 128

闘牛は、 牛を殺すことに反対をしている保護団体が、闘牛場を取り囲み 
中では、乱入騒ぎ。
牛ではなく、 闘牛士と保護団体が、追いかけっこをしてました。

スペイン2 568

ちなみに、ビルバオにあるグッゲンハイム美術館は、フランク・ゲーリーという建築家の設計です。
皆さんも知っている、神戸メリケンパークにある 「フィッシュ・ダンス
(魚の形の大きいモニュメント)と同じ設計者です。


この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

あ...フラメンコの写真を見て思い出しました。
学生時代にスペインに行ったとき、フラメンコに感動!思いっきり(そのノリは今と同じです(^^;))拍手して「最高~!」と叫んでいたら、「(面白いアジア人や...と言う感じで)上がっておいで~!」と壇上から招かれ、”ここは行かねば日本人の恥!”と約200人の観光客の前でお姉さんと二人で踊りました。

「旅の恥はかきすて!」 教訓です。

  • 投稿者: 貼箱屋@熊谷
  • 2008/07/05(土) 16:59:33
  • [編集]

返信

スゴイやないですか!?
まさに文化の国際交流! 
面白いアジア人 代表として
今度、見せてください! そのダンス

  • 投稿者: YOPPY
  • 2008/07/06(日) 13:14:43
  • [編集]

>今度、見せてください! そのダンス

見たい? お高いですよ...(^^)/

  • 投稿者: 貼箱屋@熊谷
  • 2008/07/07(月) 10:19:07
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。